12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-07-27 (Sat)
もう何年も前のことですが、警察からお呼び出しをくらって出頭したことがあります。

・・・なんてことを書くと、何をやらかしたのかと思われそうですねw

いえ、お手紙をいただいたときには、自分自身も忘れていて、何事かとびっくりしたんですけども。
なんのことはない、しばらく前に落し物として届けたお金の持ち主が現れず、あなたのものになりましたから引き取りにきてもらっていいですよ的な(ずいぶん前のことなので詳細は忘れましたが恐らくそんな)お知らせでした。

拾ったのは、お財布ではなくハダカのお金でした。
ショッピングセンターの前に落ちていて、1万円札が2枚だったか3枚だったか。近くにATMがあったので、そこで下ろして落としてしまったものと思われました。
お店の前にあったのだから、届けるのは警察ではなくてそのお店でいいだろうと、そのまま中に入ってサービスカウンターに持っていったんです。


・・・で、ですね。
私、お店の人に聞かれるがままに、そのとき住所やら名前やらを教えてしまったんですね。
お店としての必要事項として聞かれたのであって、その情報がそのまま警察に行くとは思ってなかったものですから。
私の中では、あくまで届けたのは警察ではなくショッピングセンターだったものですから。

警察からお手紙をいただいてはじめて、私はその認識が盛大に間違っていたと気づかされました。
と同時に、正直これはめんどくさいことになったなぁと思いました。
ショッピングセンターは私の住む市と隣の市の境目あたりにあるのですが、所在地は隣の市になっており、当然呼び出されたのも隣の市の警察署だったからです。
警察なんてただでさえあまりお世話になりたくないのに、隣の市まで出向かなきゃならないんですか!

地元の警察署は歩いて数分で行けますが、隣の市のそれなんて、どこにあるかさえも知りません。
調べたら電車で数駅、さらにその駅から徒歩で10分かかると書いてあります。
知らない街の徒歩10分は不安なので、仕方なくタクシーで行くことにしました。

こんなことなら住所も名前も伝えるんじゃなかった・・・。
最初から交番に届けていたら迷うことなく権利放棄していたのに、なんでお店の人には答えなきゃいけないと思い込んでしまったんだろう・・・。
気分は冴えず、タクシーの中でも暗い顔をしていたのだと思います。
運転手さんが声をかけてきました。

「おねえさん、いったい何やらかしちゃったの!?」
「私 は 何 も や っ て な い で す !!!」

お礼もお金もいりません。
面倒事は、もうこりごりです。
スポンサーサイト
| エッセイ風味 | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。